副業「アフィリエイト」で挫折、失敗しないための解決方法

アフィリエイトを副業に始めて簡単にうまくはいきません。特にはてなhatenaやグーグルアドセンス、wordpressなどは知らないと難しい。このブログはちょっとした解決方法、経験、失敗談から最新情報を提供。あなたのサイト作りに役立ってください。

グーグルアドセンスからポリシー違反に対する警告が来た時の対処法

f:id:brainexpert122:20170607152703j:plain

先日からアンテナサイトに違法コンテンツが紛れ込んでしまいグーグル先生から何回か怒りのメールが届いておりました。

そのたびにしっかりとサイトのコンテンツを整理していたのですが、今回ポリシー違反に対する最後通告のような警告が届いてしまいました。

このメールをみた瞬間は、本気で「やべー」と大きな声で叫んでしまいました。

実際警告文が来たら一体どのようにしたらいいかの、その対処法について解説します。

グルーグルからポリシー違反を警告するメールがきた!

f:id:brainexpert122:20170607152747j:plain

アフィリエイトでグーグルアドセンスを利用していない人はいないのでは?

クリックだけで課金されるシステムでPVが伸びるほど自分に入るお金も増える。トレンド系には本当に嬉しいシステムです。

しかし、簡単な反面、グーグルは本当に厳しい。

ちょっとしたコンテンツの中に少しでもおかしなところがあれば指摘され、広告配信停止になってしまいます。

私もアンテナサイトを運営していたのですが、何回かグーグル先生からきついお怒りの言葉をメールでいただきました。

 

そんな時にまた一通のメールが。

 

f:id:brainexpert122:20170607150009p:plain

題名をみただけでゾッとしましたが、本文を見るともっと驚きました。

f:id:brainexpert122:20170607150100p:plain

つまりこれ以上違反をするなというメール内容でした。

このメールをいただいたことで私も深く反省。

サイトアフィリのサイトは超真面目なサイトばかりなのですが、アンテナサイトはどうしても自分でもはコントロールができない。

だから今回アンテナサイトはグーグルアドセンスから撤退することにしました。

ポリシー違反の警告が来た時の対処法

まず必ずグーグルからは警告の前に注意のメールが来ます。

個別サイトの記事、もしくはサイトについての詳細な注意がくるのでその指示に従い、サイトを修正するかもしくはアドセンスの広告を外しましょう。

そうすれば基本的にはまったく問題ありません。

ただし今回私のように注意が何回か重なると「警告メール」が来ます。

警告メールまできてしまうとアカウントの停止、もしくは永久に無効になってしまう可能性があるため注意が必要です。

この時には、問題となっているサイトを厳重に直すか、もしくはグーグルアドセンスでの広告配信を諦め、楽天、I-mobile、NENDなどの他のASPを使うようにしましょう。

グーグル先生は決して過ちを許してくれません。

だからグーグルアドセンスを使うのであればしっかりと指示に従いながらサイト運営していくことに気をつけてください。

ちなみに、ちゃんとサイトを直すか、広告配信を停止すればグーグルからはちゃんと評価してもらえます。

f:id:brainexpert122:20170607150939p:plain

ググールアドセンスから警告違反のメールがきた時には、注意してください。規約を遵守できているのか確認し、早急に対処して、あなたとのアカウントをしっかり守りましょう。