副業「アフィリエイト」で挫折、失敗しないための解決方法

アフィリエイトを副業に始めて簡単にうまくはいきません。特にはてなhatenaやグーグルアドセンス、wordpressなどは知らないと難しい。このブログはちょっとした解決方法、経験、失敗談から最新情報を提供。あなたのサイト作りに役立ってください。

はてなブログで固定ページ!?新らしい機能と使い方

f:id:brainexpert122:20170713154349j:plain

wordpressでサイト作りに慣れていれば固定ページを作るのは当たり前。

でもはてなはwordpressと似てはいるのですが、固定ページを作成する機能はありませんでした。

だからサイトの入り口を作ったり、お問い合わせだったり、サイト運営者情報などをtu作るのにはちょっとめんどくさかった!

ただ記事に投稿して、日付を変更したりして調整していました。

でももうその心配はありません!

はてなにも固定ページを作る機能ができたのです。

今回ははてなの新らしい機能固定ページを作る方法とその使い方などを解説してみます。

はてなブログで固定ページを使う?

今まではてなブログには固定ページが存在しませんでした。

だから企業のようなトップページを作るためには通常の記事を使ってトップページのような状態を作り出していました。

ただ今回はてなブログにも固定ページを作ることができるようになりました。

実際固定ページはどんな時に使ったらいいのでしょうか?

 

固定ページを使う意味

固定ページですが、wordpressと一緒でお問い合わせ、注意事項、サイト運営者情報、リンク集、さらには企業のようなトップヘッダーを作る時に利用します。

はてなブログのproのどちらともに作成が可能となっており、便利な機能です。

 

はてなの公式サイトはこちら

staff.hatenablog.com

はてなブログの固定ページの作り方

実際固定ページが作れるようになったので私も実践してみました。

まずはダッシュボードの中から固定ページを選択。

f:id:brainexpert122:20170713153329j:plain

固定ページを選択したら次のような画面になります。

f:id:brainexpert122:20170713153408j:plain

あとはURLを記入してページを作るを押してください。

それで固定ページを作ることが可能です。

固定ページの場合にはカテゴリーの選択はできません。

あと編集オプションから表示タ固定ページのサイトページを選択することができます。2つのタイプがあり、記事レイアウトパターンとヘッダーフッターレイアウトがあります。

実際にはてなで固定ページを作ってみて

今回私はサイト運営者情報を固定ページ機能を使って作ってみました。

サイト運営者情報はこちら

f:id:brainexpert122:20170713154023j:plain

簡単には作れて便利な機能なのでこれからはサイトのトップ、自分独自のホームページを作るのには利用できそうです。

ただしwordpressと違って固定ページを外に出す時がめんどくさい!

いちいちURLを探して、テーマに入れたりする必要があるためその点が気になりました。

 

はてなに加わった固定ページの機能ですが、あなたもちょっと使ってみてください。