Dr.kabu122のアフィリエイトと株式投資で目標資産をつくるブログ

このブログはサラリーマンがアフィリエイトと株式投資、さらに起業で資産を1億にする過程を記録していくブログです。同じ夢を持っている人のために少しでも役に立てる情報を載せられるようにしていくつもです。

wordpressのログイン画面が404でひらけない!その原因とは?

f:id:brainexpert122:20170925163401j:plain

wordpressをやっていると色々なことが本当に起こります。

プラグインだったり、スパムだったりと様々なことが起こるのでいちいち対処しないといけないため時間が取られることがあります。

その点はてなproは設定さえ慣れてしまえば本当に管理が楽。トラブルがほとんどなく楽ですが、やはりアフィリエイトをやる以上はてなだけでなく、wordpressもどうしても必要です。

そんな私のwordpressのサイトですが、先日いきなりログイン画面がひらけなくなってしまいました。

404と表示されて全くログインできない!

あなたも、もしかしたら同じ状況で困っていませんか?

今回は私が経験したログインできなかった状況とその対処法について解説します。

wordpressのサイトがログインできない!404とは?

先日wordpressで新しいサイトを作っていたのですが、翌日修正しようと思ったらサイトにログインできなってしまいました。

一体全体何が起こったのか?

画面にはこんな表示が・・・・(>_<)

 

f:id:brainexpert122:20170925160534p:plain

 (実際の画像ではありません)

wordpressのサイトが404表示となってひらけなくなってしまったのです。

この瞬間頭は真っ白・・・・

 

私のサイトはxserverで管理しています。

とりあえずはxserver内でできることを色々試したのですが、全くうまくいきませんでした。

他にもできそうなことを探したのですが、全く効果なし!

 

何度もログイン画面に入ろうとしてもずっと404の表示がされてしまい一向に修復できませんでした。

 

途方にくれながらも、ネット上を色々と調べてみるとなんと原因らしきことが書かれているサイトがあったのです。

もしかしたらと思い実行してみると解決!

犯人は意外なものだったのです。

ログイン画面を404にしてしまうのはSite Guard WP Pluginだった

f:id:brainexpert122:20170925161447j:plain

ネットでログイン画面が404になってしまう原因を調べていたところSiteGuard WPがよく問題を起こしていることを知りました。

 

実は、以前wordpressのサイトでリファラスパムに攻撃され、サイト大変な目にあったのでしっかりとしたセキュリティー対策をしていました。

そん中、SiteGuard WPを知り使いだしたのですが、スパム被害も減り、最近はどのサイトにも使用していました。

 

セキュリティーとしてはかなり優秀なのですが、こんなトラブルを起こしてしまうとちょっとめんどくさいPluginかもしれません。

 

でもサイトを復旧させる必要があるのでしょうがなくプラグインを外すことにしました。

ログイン画面を復旧させた方法

まずは、FTPを使い問題のドメイン内に存在するプラグインSiteGuard WPを削除。

これで復旧できたかなと思いましたが、全く状況は変わらず

 

そこで次に実行したのは.htaccess。

xseverならFTPを使用せずに、サーバー内で.htaccessを記述できます。

 

そこで色々なブログを拝見すると

RewriteRule ^wp-signup\.php 404-siteguard [L]

という1文を削除すれば改善とのことでした。

 

そこで試してみたのですが、全くダメ。

プラグインを削除してもSiteGuard WPの設定は残っていたため下の記述を全て消去。

 

 #SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START #==== SITEGUARD_RENAME_LOGIN_SETTINGS_START RewriteEngine on RewriteBase / RewriteRule ^wp-signup\.php 404-siteguard [L] RewriteRule ^wp-activate\.php 404-siteguard [L] RewriteRule ^login_52615(.*)$ wp-login.php$1 [L] #==== SITEGUARD_RENAME_LOGIN_SETTINGS_END #SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END # BEGIN WordPress RewriteEngine On RewriteBase / RewriteRule ^index\.php$ - [L] RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteRule . /index.php [L] # END WordPress

 

 

 すると404の画面はなくなり、「クッキーを削除してください」という表記に!

ここまできたらこちらのものです。

クロムの設定からクッキーを削除して、xserver内のダッシュボードにログインにって、そしてクリック。

そしたらお馴染みのこの画面んを拝見することができました。

f:id:brainexpert122:20170925162915j:plain

 ちょっとした事件だったのでブログに載せてみました。

同じように404表示されたとき、SiteGuard WPを使っていたらまず疑ってみましょう。

ただ他のサイトで使用しているのですが、全く問題なし。

セキュリティーには非常に便利なのでもう一度試してみるつもりです。